伊香保温泉・源泉の露天風呂と地産地消の上州料理の宿

お電話でのお問い合わせ 0279-72-3210

ゆかいな心でお出迎え 狸の想い

伊香保温泉にて、創業五十余年の歴史を持つ旅館です。
初代は温泉地のお土産屋さんから始まり、
アイデア満天の二代目主人が旅館の礎を築き上げ、
現在、元気いっぱいの若女将が旅館を切り盛りしています。
小さなお宿ならではの心地良い居心地感を追求し、
一つでも多くのお客様の笑顔が増えますよう、
日々精進致しております。
 
館内には、個性的な姿をした陶器の狸が潜伏しています。
「ひとがすき さけがすき うたがすき」
宿のコンセプトが伝わるような置物です。
十種類の狸を散策するように館内散歩をしていると
なんだか声が聞こえてくるような
歌声と共に踊りだすような雰囲気に包まれます。
 
おもしろいのは陶器の狸だけではありません。
誰とでもすぐに打ち解ける女将、大きな声で優しい笑顔の若女将、自然体が気持ちよいスタッフの人々、ゆかいな仲間たちがお出迎えを致します。


実は当館には不思議な秘密があります。
どんな時にも旅館を見守ってくれる、二匹のたぬきが住んでいます。
あらゆる事に動じない、いつも穏やかな風貌、常に前向きな感性を持つ「ご利益たぬき」と
人々との交流を何よりも楽しみにして、感謝の気持ちを忘れない「お蔭様たぬき」です。
 
時には木々の間からそっと見守るような眼差しを投げかけたり、
時には人間の姿を借りて素敵な時間を演出したりします。
 
私たちはこの二匹のたぬきの心持ちを忘れる事無く、皆様のおもてなしを心掛けております。
 
人懐っこい、ゆかいな仲間たちの宿へ、皆様のお越しをお待ち申し上げております。

秀水園のおもてなし 館内の過ごし方